top of page

スタジオの一時的な休業のお知らせ



以前からお知らせをしておりましたが、花の星のスタジオでのアロマセラピーマッサージ等の個人セッションを4月以降お休みさせていただきます。


再開は、5月中にできたら…と思いますが、現時点では未定です。


ご心配してくださる方も多かったのですが、心配するような事態ではなくて、息子が新一年生になる新しい生活サイクルが始まるタイミングなのでそうしようと思っています。


オルタナティブスクールに入学するために送り迎えやら時間的な制限もかかるので一旦そちらに集中することにしました。


個人的なことなのですが、私はシングルマザーでして私自身の親族も沖縄にはいなくてワンオペ子育て真っ最中です。


保育園で18時とか19時とかまで預かっていただいていた時間は終わり、午前中にお迎えに行くという新しい暮らしが始まります。


数年前からこの4月までに自分の仕事を形にしていこうと奮闘してやってきましたが、素敵なお客様に恵まれてこうして一旦お休みする決心もつきました。


それに伴い新しい試みとしてオンラインでの個人セッションを計画しています。


お客様にスタジオに来てもらわなくても、私も隣に子どもがいながらでもお客様にできることは何かないかなあとずっと考えていました。せっかくなのでこのお休み期間に準備をしていこうと思っています。


私はセッション前のカウンセリングを丁寧に行うことを得意とするセラピストですし、心と体、その両方にパワーを与えてくれるアロマテラピーですから、お話を伺いその方だけの魔法の香りをお作りして後日発送し、日々に役立てて頂けるようなものをイメージしています。


この数年、子どもを育てながらの仕事というのには本当に色々な制限があったので、『子育てをしながらでもできる仕事を生み出したい』という夢があります。


こうして模索しながらいつかこの経験を形にして、子育てと両立できるようなアロマセラピストの仕事というのを自ら作り出していって、同じように働きたい女性たちのお役に立ちたいという遠い夢を見ています。


これは講座の生徒さんにもよく話すのですが、私がセラピストという仕事を選んで良かったなと思うのは、


自分に起きる色々なことを、アロマテラピーを使うことによって、解決したり、乗り越えたり、あるいはそれもできなかったとしても、心を壊さずその場をやり過ごしたり


「私はこんなふうにコレによって助けられたんだ!」と後から言えるたくさんのことがあるからです。


そう思うと、今の自分に起きていることは、ゆくゆく誰かの役に立つことかもしれないし、色々な経験があることがセラピストとして深みを増していくことになるのだとしたら…失うものはないなあと思うのです。


そして、世界中の魔法の薬草がいつも私のそばにいてくれるという心強さを感じます。その魔法を植物に与えている地球の力を感じます。


私自身が色々な方から、パワフルだと言って頂けるのは、自力100%じゃなくて、地球のエネルギーを受け取って生きているからなんだろうなあと常々思っています。


いつでも元気いっぱいなわけはそれはもちろんないけれど、ひとりで子どもを育てながら、自分の好きなことしかしていないスタジオを運営しながら生きているのは本当に植物と地球のパワーおかげだと思います。


たくさんの女性がそんなふうに地球と繋がっている安心感を感じながら毎日生きていられたらこの世界は変わると私は信じています。それを伝えたくてちょっと変わったアロマセラピストをしているんだと思います。


そう信じているなら、私自身もそうあるように、今は長い人生のほんのひと月ふた月きっと大丈夫!と思ってしばしのお休みを頂きます。


セラピー再開やオンラインセッション等はインスタやLINEでお知らせしますし、様子を見ながらアロマテラピーについてなどの情報も発信していきたいと思っていますので、引き続きアカウントのフォローをしていて頂けると嬉しいです。

Comentarios


bottom of page